自分でも占える魅力がタロット占いにはある!

7月 7th, 2016

タロット占いの歴史について

Posted by パワース in

タロット占いは、数ある占いの中でも知名度が高く、人気がある占いの1つですが、どのような占いなのか、簡単に紹介していきます。

タロット占いの歴史

タロット占いは、なんと古代エジプト時代に発祥したと言われるほど、歴史が古く世界中に広まっている占いです。
歴史が長いという事は、当たり占いだから、多くの人々に受け継がれてきたと言えるでしょう。

タロット占いは、タロットカードを使って、出た絵柄で占います。
この絵柄が少し不気味だと感じた事がある人も多いのではないでしょうか?

実はタロット占いは、19世紀フランスでは、オカルティズムや秘教主義と結びついた事でとても神秘性が強く西洋では西洋魔術のツールという位置づけで広まったからです。

その後1970年代~1980年代に、タロットにスピリチュアルや心理カウンセリングのツールとして用いられるようになり、現在のような形になったと言われています。

タロットカードの歴史のトリビア

タロットの歴史は「ヒストリカル・タロット」として、ゲーム用のツールとして用いられた後、「エゾテリック・タロット」として占い要素が強まります。
そして「モダンタロット」の時代にオカルト的要素が強まり、「トランスフォーメーション・タロット」の時代には、タロットカードは多様なデザインが作られるようになりました。

タロットカードは時代や国によって、カードの枚数も異なっていました。
ですが、現在では、世界各国で共通された枚数で、タロット占いは行われています。

Comments are closed.

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

  • Monthly

  • メタ情報

    • Subscribe to RSS feed