自分でも占える魅力がタロット占いにはある!

7月 7th, 2016

タロット占いを自分でやってみてよく当たるなぁと思い始めました

Posted by パワース in

タロット占いは歴史が古く、人気のある占いの1つだと言えます。
タロットカードには1枚1枚それぞれの意味があり、めくったカードの意味から占いの回答を導き出すわけです。
それならカードの意味さえ、調べれば自分自身でタロット占いをする事が可能なのでしょうか?

タロット占いの難易度は

まず先に結論から言えば、素人でもタロット占いで自分自身を占う事は可能です。
しかし、素人でも占えるぐらいだから、タロット占いの難易度は低いのか?と言えばそうではありません。

プロの占い師がいて、タロット占いでよく当たる占い師になろうと思ったら非常に難しいと言えます。
なぜかというと、タロット占いでは、確かにカード自体に1枚づつ意味があります。
ですが、その意味=相談内容の回答にはならないからです。

カードを意味はあくまでもキーワードでしかありません。
つまりそのキーワードを手掛かりに、解釈を行う必要があります。

そしてその解釈の仕方が、よく当たる占い師と当たらない占い師とでは全く異なります。
その解釈を磨くために、タロット占いの勉強をし、人生経年や占いの実績を積む事で、解釈の精度を上げていくというわけです。
そうすることで、よく当たる占いサイトや占い師にに負けないほどの技術が身につくことでしょう。

自分自身でタロット占いを占うメリット

ですが、タロット占いは占い師のプロでも難しいのであれば、素人ができるわけないと思うかもしれません。
しかし、あくまで自分自身を占うのであれば、占い師よりもあなた自身の方が1つだけメリットがあります。
それはあなたは、あなた自身の悩みやあなたの性格など、自分についてよく知っているという事です。

そしてタロット占いのカードの意味自体は書籍でもネットでも簡単に調べる事ができます。
つまり、材料が揃った中で、他人の事を占うのは難易度が高いですが、自分自身の事であれば、自分との対話の中で納得のいく回答を無知引き出せばいいのです。就職活動の時期に自己分析を行った事がある人も少なくないでしょう。

それと同じでタロット占いで自分自身を占うという事は、自分自身の内面を見つめなおす作業であり、的中率よりも自分がこれからどうしたいのか、一度立ち止まって考えるというその行為自体が非常に大切な事で、その占いの結果が当たっても外れても、自分の選択肢に後悔はしないと言えるでしょう。

Comments are closed.

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

  • Monthly

  • メタ情報

    • Subscribe to RSS feed